シエロ

蘭先生(シエロ)の口コミ | その1

更新日:

シエロの蘭先生に占ってもらいました

30代後半。会社経営者のひかるさんが「自分の体調」について占ってもらった時の感想です。
蘭先生には霊感・易で占いをしてもらいました。

体調悪化

1.蘭先生に占ってもらった内容

私は会社を経営していますので、朝は早く出社しています。
午前6時には起床して、午前7時30分には出社して、前夜に社員たちや他の役員たちから送られてきたメールをチェックしたり、新聞を読んで最新の情報を入手するように努めています。

ところがある日の朝、目覚まし時計に反応することができず、起床時刻が午前8時になってしまったのです。
しかも頭が重く感じられ、気分も重く感じられます。それでも経営者としての責任感から歯を食いしばって、起き上がり、なんとか午前9時には会社にたどり着くことができました。
しかし会社に着いてからも気分が重く、パソコンを立ち上げてメールを読もうとしても、メールの内容が頭に入ってきませんし、部下が社長室に入ってきて商談について相談してきても、的確なアドバイスや指示を出すことができません。気持ちが重すぎるのです。

そのような日々が1週間続き、私は自分でもおかしいと思い、最初は内科のクリニックに行き診察してもらいました。
ところが異常なしです。そこで思いきって神経内科に行ってみたのです。そして、この1週間の私の状態を説明したところ医師から「うつ病の疑いがありますね。デパスとレキソタンを処方しましょう」と言われ、「できれば仕事の量を減らしたほうがいいですよ」と言われたのです。

私はショックを受けましたが、処方された薬を指示されたとおりに服用すると落ち着くことができました。しかし、自分は精神疾患に陥ってしまったことに衝撃を受け、占い師の方に相談したのでした。

2.蘭先生からのアドバイス

蘭先生からは「うつ病という病気は、神経の病気です。あなたは仕事で無理をしすぎてきたのだと思います。心当たりはありませんか?」と尋ねられました。

私には心当たりがありました。ビジネスの商談を作らなければならず接待を頻繁におこなっていましたし、部下同士のトラブル対応なども行いました。社内の最終決定はすべて自分ですので、早朝から深夜まで働いていたのです。

蘭先生からは「他の役員たちに権限を分けて、もっとゆっくりと働かなければ、ますますあなたの神経は破綻していきますよ。うつ病は神経の病気なのです。神経を落ち着かせるためには、他の役員に最終権限を分担してもらうことが必要です」とはっきり言われたのでした。

3.蘭先生の雰囲気

電話でお話ししましたが、静かで、何かをめくっていて調べている雰囲気を感じました。また私の説明をメモしている音も聞こえてきました。

4.占いの結果は当たっていたのか?

過労からうつ病

占い師の指摘は的中していました。

うつ病の原因は私の過労が原因だったのです。そして、その後社内規則を改正して、決裁権限を大幅に他の取締役に委譲しました。すると私の心理的負担は大幅に軽減され、次第に服用する薬の量を減らすことに成功したのでした。病気は改善に向かっていったのです。

蘭先生に占ってもらった感想

4.ほとんど当たっている

4.困ったことがあったら、またお願いしたい

-シエロ
-, ,

Copyright© 電話占いの口コミとランキング | うらなび , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.