リエル

阪香季先生(リエル)の口コミ | その1

更新日:

リエルの阪香季先生に占ってもらいました

30代後半。会社経営者のたちばなさんが「取引先との関係」について占ってもらった時の感想です。
阪香季(ばんこうき)先生には易で占いをしてもらいました。

取引先の悩み

1.阪香季先生に占ってもらった内容

私はレンタルサーバーを主力ビジネスとする会社を経営しています。
今年の4月1日付でホームページを全面的にリニューアルしようと考え、昨年の11月にホームページ制作業者に対して、私の会社のホームページ制作業務を発注しました。

発注する前には、3社のホームページ制作業者に声をかけてコンペを実施し、価格面ではもっとも高い金額を提示してきましたが、デザイン面やSEO対策などが優れていると考えられたA社に発注することに決めました。

A社が提示してきたスケジュール案ですと、2月末時点ですべてのホームページを完成させ、残り1ヶ月を使って慎重に動作確認などのテストを行ったうえで4月1日付でリニューアルを実施するというものでした。A社にホームページ制作業務を発注することを決め、取引契約書を締結したあと、A社から接待を受けたのですが、A社の社長やホームページの制作スタッフは人柄も良く信頼感を持てると思えました。

ところが、いざ制作が始まってみると、スケジュール通りには作業が進まず、トップページのデザイン案さえ12月になっても提示されないのです。

私は部下の担当社員をとおして何度も作業の督促をしましたが「今週中にご提示できます」と答えるだけです。そして、ずるずると時間が過ぎていき、今年の1月に入ってやっとトップページのデザイン案とホームページ全体の詳細設計書が提案されたのでした。

私はA社の仕事の進め方に対して不安感を抱くようになりました。
仕事の進め方があまりにもルーズであるため契約を解除し、別のホームページ制作業者に発注しようかと考えるようになったのです。

ただし、顧問弁護士に相談すると、おそらくA社に対して違約金を支払わなければならないと指摘を受けてしまいました。
また、あらためて発注するホームページ制作業者に対して支払う費用が発生してしまうことも予想されます。
私はいったいどうすれば良いのか迷ってしまい、占い師に相談することにしたのでした。

2.阪香季先生からのアドバイス

私が電話で阪香季先生に対して、現在のホームページ制作状況を説明したうえで「現在ホームページ制作業務を発注しているA社との契約を解除すべきか否か」を相談したところ、阪香季先生は「お金は問題ではありません」とアドバイスしてくれました。

そして「A社の経営者には誠意はありません」と言われ、続いて「あなたと取引先の間に信頼関係があるのか無いのかが重要です」と言われたのです。

3.阪香季先生の雰囲気

私が電話で相談内容を伝えると、何か調べ物をめくっているような音がパラパラと聞こえてきました。
電話をしている間は雑音は聞こえてこず、私と占い師の2人だけの空間という雰囲気に感じられました。

4.占いの結果は当たっていたのか?

取引先との信頼関係

阪香季先生のアドバイスは的中していました。私がA社の社長を呼び出して、仕事の進捗が遅いことを理由に契約解除を申し出たところ、A社の社長は態度を豹変させたのです。
そして「ちゃんと契約書があるんだから、いままでやった仕事の分は金を払ってもらうからな」と吐き捨てるように言って、出て行ったのです。

私はただちに契約解除の手続きを行い、部下の社員に、別のホームページ制作会社を探し出すようにと命じました。
新たに業務を発注したB社とは信頼関係を築くことができています。ちゃんとスケジュールどおりに仕事をやってくれていますし、仕事が遅れそうなときは、事前に連絡をくれています。

阪香季先生に占ってもらった感想

4.ほとんど当たっている

4.困ったことがあったら、またお願いしたい

-リエル
-, , ,

Copyright© 電話占いの口コミとランキング | うらなび , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.