ウィル

風間かがり先生(ウィル)の口コミ | その2

更新日:

ウィルの風間かがり先生に占ってもらいました

30代後半。会社経営者のアクロ佐藤憲さんが「職場環境」について占ってもらった時の感想です。
風間かがり(かざまかがり)先生には霊感・霊視で占いをしてもらいました。

会社経営

1.風間かがり先生に占ってもらった内容

私は会社を経営していますので、平日の夜は、頻繁に取引先の経営者と会食をしたり、親しい同年代の経営者仲間と会食をして情報交換をするようにしています。

あるとき、お互いの企業経営の悩みを打ち明けることのできる信頼のおける経営者と食事をしたときに「最近、目つきが悪いな」と指摘されました。そして「表情も硬くなっているし、何かあったのか?」と尋ねられたのです。

その場では「いや、何もないよ。心配かけてすまないな」と言って済ませたのですが、実はこの時期の私は、自分の会社の人間関係のことで心理的なプレッシャーを感じていて、ストレスを抱えていたのです。

私は、会社のビジネスを発展させ、売上高の規模を拡大させるために、優秀と思われる人材を部長職で採用したのです。
ところが、この社員から経営会議の場でビジネスの方針や会社の運営について堂々と批判をされるものですから、この部下を使い続けるべきか悩んでいたのです。

また、社長である私の立場を脅かすのではないかと恐れも感じるようになり、この部下に対して警戒する気持ちを持ち始めていたのでした。そこで、占い師の方に相談させてもらったのです。

2.風間かがり先生からのアドバイス

風間かがり先生からは「あなたは中途採用したばかりの会社の部下から、ビジネスの方針や会社の運営について、たびたび会議で批判を受けていますね」と指摘を受けました。そして「あなたは、部下のことを疎ましく感じていますね」とも指摘を受けました。

私が「この社員の処遇について悩んでいます。採用した責任は私にありますが、このままでは会社のなかに派閥ができてしまいます」と言ってみると、風間かがり先生は「あなたの気持ちの方向性は決まっているはずです。この部下を追放したいと思っているのでしょう」と言われました。

そして「あなたの心が晴れることが、会社の経営にとってもっとも良いことなのです。このままでは、あなたは自分自身を見失います。自分自信を見失った経営者は、ビジネスでも失敗します」と断定的にアドバイスされたのでした。

3.風間かがり先生の雰囲気

電話越しに伝わる雰囲気は、静寂そのものでしたが、風間かがり先生の言い方は明確であり、はっきりした言い方でした。断定的でした。

4.占いの結果は当たっていたのか?

経営者として

占いの結果は的中していました。私は部下から圧迫されていてストレスを感じていましたし、追い詰められていました。

知人から「目つきが悪い」と指摘されたときは、まさに自分自身を見失っていたのだと思います。
そして、私はこの部下と面談し「退職してくれないか」と直接交渉を行いました。「キミを採用したのは私にとって失敗だった。このままではキミと私は衝突してしまう。それでは会社が潰れてしまう」と部下に話したのです。

部下も了承してくれました。特別退職金を支払う形で、円満に退職してもらうことができたのです。

それ以来、私の心は清々しく晴れ渡り、会社の経営会議でも社長としてリーダーシップを示して、無事に黒字経営を続けることができているのです。知人の経営者からも「表情が良くなったじゃないか」と言ってもらえました。

風間かがり先生に占ってもらった感想

4.ほとんど当たっている

4.困ったことがあったら、またお願いしたい

-ウィル
-, ,

Copyright© 電話占いの口コミとランキング | うらなび , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.