ウィル

真月いろは先生(ウィル)の口コミ | その2

更新日:

ウィルの真月いろは先生に占ってもらいました

40代前半。自営業のルーラーカラムさんが「経営」について占ってもらった時の感想です。
真月いろは(まづきいろは)先生には霊感タロットなどで占いをしてもらいました。

ビジネスパートナーの悩み

1.真月いろは先生に占ってもらった内容

開業依頼お世話になっていた取引先が、海外移転することになり、今後の取引量が減少することが判明しました。
1年後の移転を目指していることが判明したものの、取引量が多かったので、事業継続性に心配が出てきたので、新たなビジネスパートナーを模索することにしたわけです。

しかし、自営業の立場からは、早計に判断をすることが難しく、資金面で余裕があるうちに新たなビジネスパートナーを増やしておく必要があると考えて、事前に絞り込んだ3社のうちどの会社との取引を一歩進めるとよいか占ってもらうことにしました。

2.真月いろは先生からのアドバイス

3社としてABC社の状況を説明し、霊感タロット占い鑑定をしてもらうと、本命と思っていたB社ではなくC社が有望という鑑定結果を受けました。
取引量が最も少ないと考えられていたので意外でしたが、今時点の話ではなく3年後を見据えた時に最も取引量が多くなり利益が増大する見込みとアドバイスを受けたので、C社について取引先銀行に別の面から調査を依頼することになりました。

3.真月いろは先生の雰囲気

相談内容を話している途中から、まだ話し終えていなくてもなぜか先に話す内容が分かっている様子で、途中からタロットカードを切る音がしてきました。
霊視や未来予知が出来るとこの時点で実感していましたが、鑑定結果を最後まで聞いた時に説得力があると実感出来たわけです。先を見据えた鑑定を行っていると実感するに至ります。

4.占いの結果は当たっていたのか?

新しいビジネスパートナー

鑑定結果を受けてC社について銀行経由での調査を行なうと、主要取引先の1つが同じく海外移転を控えているために新たな取引先を探していることが判明しました。当初予定した取引内容の6倍量が見込めたので、新たな取引先として最有力となったわけです。
新たなビジネスパートナーを開拓する際には、短期的な視点ではなく数年後を見据えた動きをすることが大切だと実感するに至りました。今後は常に3年後を見据えた経営を行いたいと考えています。

真月いろは先生に占ってもらった感想

5.ほぼ全て当たっている

4.困ったことがあったら、またお願いしたい

-ウィル
-, ,

Copyright© 電話占いの口コミとランキング | うらなび , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.